先日、来年の節分恵方巻きに使用する海苔にご祈祷してもらうために

弊社お得意先様と同行して静岡県袋井市にある「法多山尊永寺」に行って来ました。

「はったさん」と呼ばれるこのお寺は厄除けのお寺として有名で、初詣にも多数の人が訪れます。

自然に囲まれた参堂を歩いていくと本堂があり、ここでご祈祷していただきました。

 

ご祈祷してもらう海苔です。恵方巻きのご祈祷のりとして使われます。

 

さすがに紅葉は終わっていましたが山の中にある境内は四季を通じて楽しめそうです。

 

名物の厄除け団子は昔からお土産などでいただくことも多く、馴染み深い食べ物です。

今回は参堂途中の茶屋でいただきました。作りたてのおいしさは絶品です。四角い団子の上に乗ったあんですが、さっぱりとした味で何本でも食べれそうです。

 

そして、今年も一年このブログを見ていただいた皆様お楽しみいただけましたでしょうか?

更新頻度をもう少し上げたい所ですが、日々忙しくもありまして・・・。

また来年ご期待ください!

この度、愛知第1回入札品の【初摘み新のり】を使用した

永井特撰焼のり「磯の煌三河湾産」を数量限定で販売することになりました。

 

本品は去る12月4日に行われた愛知第1回入札品の【初摘み新のり】原料を使用した焼のりで、その中でも味、香り、色艶が優れた上質な海苔を弊社目利きの職人が厳選して使用しています。

これからの時期、ご家庭で年末年始のちょっと特別なごちそうやお正月のお餅に巻いて使ったり、大切な人への贈り物などにもお使いいただけます。

 

→商品詳細・お買い求めはこちらから

(商品出荷は12月20日頃を予定)

 

12月4日の愛知第1回の入札風景です。手前、奥に写っている弊社目利きの職人が本品にふさわしい海苔を厳選して入札に望みます。その結果、・・・無事に落札出来ました!

近年、海苔の原料価格の高騰が続いていまして高値での落札となりましたが、その分お客様においしい海苔をお届け出来ます!数量限定での販売となりますので、この機会にぜひ新のりならではのおいしさをご賞味ください。

今回、縁あって岐阜県羽島郡の岐南町役場で行われた

大島愛子先生のキャラ弁教室に取材を兼ねて見学させていただきました。

大島様との発端はキャラクター弁当に海苔は必要不可欠とのことで

キャラ弁を通して海苔をPRしていただける運びとなりました。

インスタなどで大島様のお弁当を見させていただくと驚きの連続で、

実際にキャラ弁の作っている教室にお邪魔させていただきました。

 

poosima1.jpg

今回のキャラ弁に使う材料の鮭のナゲットと餃子の皮をフライパンで焼いたものを作ります。

poosima6.jpg

キャラ弁作りのコツを先生が説明します。

poosima2.jpg

海苔やスライスチーズをはさみで切ったり型で抜いたりします。

poosima3.jpg

細かな作業にみなさん真剣です。

pIMG_3429.jpg

そして完成です!こちらは生徒さんのもの。大切な人へ贈るメッセージ入りバナナも一緒にお持ち帰りです。

pIMG_3347.jpg

さすが、先生作。今回のタイトルは「aiのヒヨコおにぎり」です。

poosima4.jpg

生徒のみなさんかわいい〜と。もったいなくて食べれないです。

 

私達も飛び入り参加させていただきましてありがとうございました。

慣れない作業でしたが意外に短時間で作れて簡単で具材の味もおいしかったです。

参加していた生徒さんもみんな笑顔で帰っていてお名前通り愛のある教室でした。

 

今後、大島愛子先生と永井海苔で一緒に海苔を使ったキャラ弁を永井海苔ホームページで紹介していきます。

今回作ったヒヨコおにぎりのキャラ弁の作り方もそこで紹介します。お楽しみにお待ち下さい!

 

永井海苔本社のある豊橋市問屋町の卸団地内はその名の通り卸問屋さんなどが多数あります。そこで年一度、近隣の方を対象に団地まつりと言うバザーが行われます。今年は先週日曜の11月12日に開催され、今年も大勢の人でにぎわいました。

pIMG_4781.jpg

写真左側が当店販売ブースで販売開始の9時前にこれだけ大勢の人に並んでいただきました。

 

ptoshi.jpg

毎年このバザーだけのお値打ち品を多数用意して販売しています。

ptume.jpg

これはお得!海苔のつめ放題も行われました。

psyuugoIMG_4806.jpg

永井海苔の販売スタッフです。いや〜忙しかった。

 

pIMG_4843.jpg

販売の締めくくりは出店者の方が前に出て恒例のおもち投げです。

 

pIMG_4822.jpg

そして今年もこのダンボールに入っていただけのたくさんの商品をお買い上げいただきました。誠にありがとうございます。また来年楽しみにしていてください。

とある日、当社営業マンから電話が

「あのー、店頭に付ける切干大根のヨーグルト戻しのポップを作ってほしいんですけど」

私「ヨ、ヨーグルト戻し?ですか?」

営業マン「そうです、最近注目されてるみたいですよ、ヨーグルトで戻すの」

私「本当ですか?じゃあ実際に作ってみましょう。」

 

と言う訳でネットで検索するとたくさん出てきました。切干大根やカットわかめなどの乾物を

ヨーグルトで戻すことにより、水で戻すより栄養価を閉じ込めるとのこと。なるほど確かに。

プレーンヨーグルトは毎朝食べているけど、切干大根が中に入って味はどうなんだろう?全く想像が出来ません。

 

用意したのは市販のプレーンヨーグルトと当社の切干大根20gを1袋。

それでは「切干大根のヨーグルト戻しのサラダ」を作ってみます。

 

切干大根を軽く洗って器の中でヨーグルトとまんべんなく混ぜ、

ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせます。

 

冷蔵庫から取り出してマヨネーズとハムと混ぜ合わせて軽く塩こしょうをして完成です。

お味の方は・・・、意外、おいしいです!正直、切干大根はいままで若干苦手でありましたが

これは食べれます。大根のシャキシャキ感と辛味が残ってヨーグルトの爽やかさもグッドです。

なによりも簡単にサラダが作れて、また作りたいと思いました。

切干大根の食物繊維にヨーグルトの乳酸菌もプラスで健康的なのもいいですね。

 

→切干大根「畑の王子」のお買い求め・詳細はこちらから

 

豊橋についにMEGAドン・キホーテ豊橋店がオープンしました!

なんでも国内最大級の広さということです。

豊橋市民としてはこれだけの大型店がオープンすることは珍しくどんなお店か注目していました。オープン当日の10月13日に行ってきましたが夜10時近くでも大勢の人でにぎわっていました。

なんでもある、、、確かにこの言い方に間違いない品揃えです。

食品の海苔売り場に行くと当社商品も多数並んでいてありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。

 

いつもお世話になっております。ナガ〜イお付きあい永井海苔です。

 

10月5日から11月15日まで、「おにぎりアクション2017」が開催されています。この取り組みは、おにぎりの写真をwebサイト上に投稿していただくと、アジア・アフリカの学校に給食費が送られるという仕組みになっております。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

 http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/

 

また、弊社はtwitterのほうも投稿させていただいておりますので、そちらもぜひご覧ください。

 https://twitter.com/nagainori?lang=ja

 

上の写真は弊社の本社前にて飼育しているメダカです。今日も元気に泳いでいます。

 

 

いつもお世話になっております。本日から私もブログの記事を書かせていただきます。

精一杯がんばりますので、ぜひ読んでいただけると光栄です。

 

夏が終わり涼しくなって参りました。食欲の秋がやってきます。

ぜひ、弊社の海苔商品をご家庭に。ちなみに、私は朝ジャバン海苔を食べて出社しました。

卵かけご飯と混ぜ合わせるとたまりません。1回チャレンジしてみることをおススメします。これから、弊社社員が考えた自己流レシピなども連載していくつもりですので、そちらもごらんください。

では、今後とも永井海苔をよろしくお願いいたします。

 

写真は弊社の本社敷地内にて。

弊社では学校が夏休みのこの時期、毎年市内の高校から3年生の生徒さんが工場見学に来られます。

実際に海苔を作っている製造工場の現場の雰囲気や働いている人と接することで来年の就職に役立ててもらいます。

工場長が作業内容など説明をしながら工場を回っていただきました。

 


工場に入室の際の手洗いから体験していただきました。

 


海苔を焼く焼き釜の説明です。当然とても熱い場所です。

 


商品毎に異なる製造の流れや食卓での使われ方などを説明します。

 


自動ラインでの製造を見ていただきました。

普段食べている海苔が自動ラインで作られていく様子はきっと驚いたのではないでしょうか?

 

高校生の皆様、暑い中お越しいただきましてありがとうございました。晴れ

 

本日、雑誌週刊文春さんの広告にも掲載させていただきました当社の人気商品「ジャバンのり」。

ただいま期間限定の増量品にて出荷しております。通常の50gにプラス10gしたお得品になっていますのでよろしければぜひ、どうぞ。

暑いこの時期は冷やしうどん、冷やしラーメンなどを家庭で食べる機会も多いのではないのでしょうか。ジャバンのりはごま油の香ばしい風味とサクサクした独特の食感が夏の冷やし麺にとてもよく合います。この夏は麺つゆ等のお求めと一緒にジャバンのりもいかがでしょうか。undefined

→商品詳細・お買い求めはこちらから

 


Link

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Selected Entry

Search

Other